2017/12/22 ミッドタウンその4

で、メインのスターライトガーデンから、アトリウムへ戻る途中のスターライトロード。(写真中&右)

で、その歩道橋(?)を渡ると、MOET営業中のコートヤード。(写真左)

にしてもMOET、この手のイベントには、必ず出店してますね。

正しいメーケティングかと。

とは言っても、ワタシのイメージは、やっぱりGPの表彰台なんですけどね(^^;

2018年2月17日

今日は、羽生君が金メダルをとり、日本初の金メダル

そして、オリンピックでは1000個目の記念すべきメダルとなり、二重の喜びです。

この後の競技も頑張ってメダルをとってほしいです。

頑張れば日本

広告を非表示にする

レア物を、また発見〜古書まつり〜。

いやぁ〜、感動した、感激した、今日のフリー、

成績とか、誰がどうのじゃなく、

みんな皆んなにお疲れ様、そしてありがとうと言いたいな。

さて、先日の記事、続けます。

妙覺寺さんからの流れで、冬の古書まつりに行って来た。

今回の場所はこちら、

御所から高倉通を下った場所にある、京都古書会館。

しかしまぁ、古書に限定された会館があるってのも実に京都らしいね。

で、その中で開かれてたんだけど、ここは知る人ぞ知るって感じで、

一般にはあまり知られてない感が、

それでもコアなファンがたくさんさん詰めかけてて

ちょっと窮屈感もあったけど、却ってその方がよかったかも。

けっこうレアなものもあって、さすがにそれは手が出ないんだけど、

でもオレなりの掘り出し物をじっくり探させていただいた。

で、今回の戦利品はこちら、

左はフランスの冊子、1914年って記してあるけどま、復刻版でしょ、

だって、300円だったもん、

表紙を見て衝動買い、中身は読めないんだけどま、インテリアとして(笑)。

そして右は、オラの故郷、長野県を扱った冊子、

こちらは1955年初版の復刻版、87年印刷のもの。

でも中身は55年のものなので、とっても興味深い、

自然などは変わり様がないけど、産業が、

主要なものは養蚕、林業、時代を感じる、

確かに子供の頃は周りにたくさん桑畑があったものな。

他にも懐かしい写真がふんだんに散りばめられていて、、子供の頃に戻った様、

あっ、誤解の無き様に、オレは55年以降の生まれだからね、

ま、ちょっと後なだけど(笑)。

で、中でも一番笑っちゃったのは、北部と南部の件について、

長野県は南北に長いので、その双方でかなり風土や何もかもが違う、

その違い、悪く言えば対立をかなりシビアに触れている、

それは今に始まったことじゃないんだなぁ〜と、改めて。

他にもけっこうシビアに書かれてることがあって、

教育県と昔から呼ばれているが、半面、

理屈ばかりで実行がちっとも伴わぬ、なんて書かれてる、

おいおい、そこまで書くかよって思ったけど、実際そうだもんね(爆)。

そんなこんなで、読んでるとかなり面白い、自国人じゃないとわかんないことも多いし、

懐かしい写真もけっこう載ってるので、

ノンビリ楽しみながら読ませていただこう。

今日は雪の特異日

雪の日、好き?

本日限定!ブログスタンプ

あなたもスタンプをGETしよう

雪好き!

雪だるま作りたい!

そりで滑りたい!

スノボーしたい!

ちなみに、昔、何度か長野県に行って

スノボーで滑ったことあります。普通に滑れるように

なりました。今は、うまく滑れるかわからないけど、

身体が覚えてるかな?

ん?タイトルの雪の特異日ってなんだろう?

特異日??

調べてみた

ヤフー天気ニュースの気象予報士河津真人氏は、2月17日は年間でもっとも雪が降る割合が高い日と解説し、雪の特異日としている。

特異日とくいびとは、その前後の日と比べて偶然とは思われない程の高い確率で、特定の気象状態天気、気温、日照時間などが現れる日のこと。

特異日は世界的に認められた概念であり、英語ではシンギュラリティと呼ばれる。

転じて気候以外にも、何らかの政治的事件が集中して起こる日を指すこともある。

ふむふむ、なるほど、そうだったのか。

広告を非表示にする

車でやるのが常

もーほんと私ずぼらなんです。まめじゃないんです。

ぐうたらなんです。

だからごめんなさい更新グタグタです。

不倫のブログ。

最近話がそれて

克典の登場がありませんが

一週間に一度は会社で会いますし

二週間に一度ぐらいは密会してます。

そしてかずとは会えないけど毎日電話は

してる感じです。

相変わらず克典好きですよ。

貢いでますよ。私

もうね一度車でやっちゃったらおしまい。

ホテルなんていけません。

私は車でするの嫌なんです。

でもね克典も金ないかなんかで

毎回車でしようとする。

(してるし。)

克典ね一円も出しません。

たった100円のお茶さえも私が買ってあげるという。

この前ね会った瞬間あノド乾いたから

お茶買ってて言うんです。

私が言われるがまま買います。

別れ間際そのお茶半分以上残ってるのに

ゴミ箱に捨てるんです。

もうね目が点になってね。

前回のブログでも書いたんだけど貧乏育ちの

私お金にはシビアというかケチが正解か(笑)

そんな私には買って貰ったお茶を粗末

するなんてありえない。

ちょわざわざ買ったのだから持って帰りよ

と言ったんだけどね。

ええわあげるわ。って。

またまた別の日びっくりドンキーでパフェ食べに行こうて言うのよ。

克典からですよ。もちろん私言われるがまま

迎えに行きごちそうするわけですよ。

そしたら眠かったからやめようかと思ったとか甘過ぎとかもうね

文句ばっかし。

やめようて思ったならやめるわの連らくくれて良いからと伝えました。

またまた別の日今日会えるで。スタバいくか?のLINE。

私がおごり?の返事すると

金ないからやめとく。て返事。

もーね

あいた口が塞がらないというか。

たった一杯のコーヒー代も出さないという。

本当クズ男なんです。

会社のみんなにくずっぷりをぶちまけたいぐらい。

そう言えば克典は一番最初のデートの時は出してくれた。

キスもしてくれた

ヨシヨシもしてくれた。

けどそれっきり。

私は全部克典に出せとは言ってない。

貧乏育ちの私にはお金の問題は非常に

気にする。

それでも克典を追う私は一番クズである。

広告を非表示にする

終了

滑走12日10日で終了しました。

混雑はないと読んで出かけた正解。

滞在地の午後

さあて、帰る準備をするとしますか。

13Feb2018

広告を非表示にする

私の泣ける話です泣ける話涙腺崩壊まとめ

私の泣ける話です泣ける話涙腺崩壊まとめサイト