P.B.館:銀魂 (☆☆☆)

パロディというよりパクリ!?が満載で、

集英社や出演者繋がりはまだいいとしても、

ジブリとかガンダムとか大丈夫?と心配しなからも、パクリを見つけながら、

千年に1人の逸材と注目された橋本環奈の鼻くそほじりに、ゲロシーン、

染み付きパンツとからかわれる菜々緒

セリフ喋ったの一言だけで他はプラカードだった着ぐるみの山田孝之等々、

原作マンガは読んでないですが、おもしろおかしく笑えた楽しい作品でした

宇宙から来た天人(あまんと)によって支配され、

廃刀令により侍たちは帯刀できない高層ビルが建ち並ぶ江戸末期

でにぃすで、バイト中の志村新八が、天人に因縁をつけられ絡まれて、

そのとばっちりを受けてパフェを倒され怒った坂田銀時は、天人をやっつけ、

店長にパフェのコーンフレークが多すぎると文句をつけ店を後にする

と、カラオケ風イメージムービーが流れ、

銀時がちょいヘタで歌いだし、暫くして、新八のツッコミが入り、

カウントダウンTV」のオープニングアニメに変わり、

新八、銀時、神楽のCGキャラクターが現れ、

銀時「か〜ぐらっ」(花男の花沢が牧野つくしを呼んでる風)

神楽「ま〜きのっみたいにいうな!」

という、オープニングが終り本編へ

万事屋で働く、

カブト虫バトルで奪われたカブト虫の代わりが欲しい天人の神楽、

カブト虫が高額で売れると知った銀時、無理やり誘い出された新八の3人は、

カブト虫の捕獲に森に入り、

褌一丁で全身にハチミツを塗りテカテカの真選組局長・近藤勲

木にマヨネーズを塗っているマヨラーでベビースモーカーの真選組副長・土方十四郎

巨大なカブトムシに扮装し木につかまっている真選組一番隊隊長・沖田総悟と遭遇し、

近藤局長から、将軍のペットである金色カブトムシが逃げ出したこと聞き、

捕まえたら大金をもらえると考えていたら、金色カブトムシが目の前を横切り、

万事屋、真選組らは大挙して追いかけ始めるが、

近藤局長は、意中の新八の姉の志村妙を見つけ追いかけるが、

フルスイングのバットで空に飛ばされ、

走ってる銀時に遭遇した桂小太郎は、銀時が追われていると勘違いし、

真選組の面々をなぎ倒し、

銀時が、金色カブトムシに追いつき捕獲しようとした時、川から現れた怪人魚がパクリ

騒動を起こした銀時とズラ(桂小太郎のコト)は、真選組から取り調べを受けた帰り道、

少年だった頃の昔、銀時、桂、高杉晋助の3人は、カブトムシをよく捕りに行き、

吉田松陽先生のもとで習事をしていたが、

幕府や天人に異を唱える思想を広めたとして先生が連行され、

数年後、白夜叉こと銀時、小太郎、高杉は、先生を取り戻そうと、

攘夷志士として幕府軍&天人を相手に攘夷戦争を戦った事を回想する

その夜、ズラのもとに辻斬りが現れ、紅色に光る怪しい刀と対峙し、

翌朝、結野(けつの)アナが、TVワイドショーで、

辻斬り現場から被害者の身元などはわかっていないとリポートし、

万事屋に、実写ではもろ着ぐるみのオバQのようなズラの

ペット・エリザベスが現れ、何も話さないが、

銀時が仕事の依頼を請けに外出し、新八が銀時のイチゴオーレを出すと、

パフェよりイチゴオーレが好みだったズラを思い出し涙し、辻斬り現場に行き、

沈みこむエリザベスに「おまえが信じなくてどうする!」と、新八は殴り馬乗りになると、

エリザベスの口の中に不気味に光る目があり「痛いな!ミンチにするぞ!」と脅されびびる

銀時は、仕事の依頼を請けに鍛冶屋へ訪れると、

刀鍛冶の村田鉄也と妹の鉄子が、鉄を打っている真っ最中で、バカでかい大声の村田と

「隣の晩ごはんのヨネスケ」「不倫記事の週刊文春」ネタをやりとりし、

「聞こえないのか!バーカ!!」と叫ぶ銀時に、

村田が持っていたハンマーが飛んできて顔に命中した後、本題に入り、

村田は、紅色に光る妖刀紅桜探して欲しいと、銀時に依頼する

エリザベスと新八が、辻斬りを裏路地で待ち伏せ中、

バシリになった新八はエリザベスに肉まんを買ってくるが、

「551の蓬莱じゃなきゃダメ」とボードでダメ出しされ、そうこうしているうちに、

辻斬りの岡田似蔵が現れ、エリザベスが一刀両断にされ、新八も斬られる寸でのところで

銀時が来て、紅桜を持つ似蔵と斬り合いを繰り広げ、

銀時は洞爺湖の木刀をはじかれ、似蔵に腹を刺され紅桜に血を吸わてる所に、

割って入った新八が、似蔵の右腕を切り落とし、そこへ真選組も現れ、

似蔵は紅桜を握ったままの右腕を持って逃げる

その頃、大きなぬいぐるみ愛犬・定春とズラを捜していた神楽は、

港に停泊する巨大な船を見つけ、1人潜入し、高杉晋助を見かけるが、

染み付きバンツを穿いてるとからかった二丁拳銃の来島また子と

自称フェミニストロリコン武市変平太に捕まってしまう

万事屋で目を覚ました銀時は、一命を取り留めたものの大ケガをしており、

薙刀を持ち看病していた妙から「快復するまでは外出禁止」と脅され、大人しく布団に横たわり、

妙の朗読する『ドラゴンボール』の「ドガガッ」「バッ」「ドーン」の擬音ばかりを聞かされ、

神楽と新八が居ない事に気付き、布団から出ようとすると、股ぐらに薙刀が突き刺さり、

妙は、ドスの効いた声で怒った後、ベロを出し「テへ、ぺロ♪」とするが、目は笑ってなかっ

刀鍛冶の鉄子が尋ねてき、妖刀紅桜は、父が叩き上げた刀に、

兄の鉄也と鬼兵隊の高杉が手を組み、カラクリを搭載した対戦艦用兵器で、

血を吸いパワーアップし、刀を使用者する者を操る刀で、

兄の鉄也が銀時に紅桜の捜索を依頼したのは、

銀時と戦わせてデータを集めるためだったという真相を話し、

封筒に入れた慰謝料を差し出すが、銀時は受け取らず追い返され、

鉄子は帰路で封筒を落とし拾ったとき「鍛冶屋で待ってろ」と書かれた紙を見つける。

新八は、愛犬定春が見張る巨大船を見つけ、おれ!おれ!詐欺の要領で侵入する。

囚われた神楽は、ロリコン武市に甘やかせられ、好物のラーメンを

TVチャンピオン大食い大会風に、もえあず、赤坂らと、がつがつ食べていた

銀時は、妙を使いにやり、留守中に出掛けようと玄関に行くと、

傘や服などと一緒に、「お気に入りの傘だから返してね」って紙が置いあり、着替えて、

発明家の平賀源外の源外庵へ行き、ケガして行く唐獅子牡丹みたいだけど

信長の倍は生きたいと弱気で、対抗するためのからくりを探し、

シャアザクを見つけるもヨボヨボのシャアが現れ、修理代はジオンに請求してと去り、

身体がゴムみたいになる「ゴムゴムの実」を出されるが、

海賊王になりたいワケじゃないと断る

鬼兵隊の船は空へ飛び立ち、磔にされ目的を吐けと迫られてる神楽は、

盛大に大量のゲロを吐き、銃を構えたまた子がブチ切れた所に、

刀をかつぎ神楽を助けに来たと新八が颯爽と登場するも味方もおらず、びびり始めた所に、

真選組の船が横付けし乗り込んでき、混乱に乗じて神楽と新八は、ズラを捜し始め、

近藤局長は、鬼兵隊の船に乗り込む途中、足を踏み外して海へと落下する

鬼兵隊を追う銀時に、鉄子も駆け付けてき、

ウンコにしか見えないとぐろを巻いた龍つばの刀を手渡し、

平賀源外が小型飛行用装置メーヴェらしき物に乗ったナウシカらしき少女と現れ、

鉄子が「絶対にダメでしょ」と心配するも、ナウシカに「オームが暴れる前に早く!」と促され、

銀時と鉄子は、メーヴェに乗り、鬼兵隊の船へ飛んでいく

船上では、斬られた腕の代りに紅桜と融合した似蔵に、

沖田はバズーカを打ち込むが、紅桜で砲弾を一刀両断され、土方を縛り囮にして逃げ、

一方、ズラを捜す新八と神楽は、大量の制作中の妖刀紅桜を見つけ、

高杉が現れると、エリザベスも現れるが、高杉に斬られ中からズラが現れ、

ズラは吉田松陽先生の教科書により傷が深くまで届かず助かり、調査をしやすいよう

死んだと思わせたと打ち明け、その場を去った同じ教科書を持つ高杉を、ズラは追い、

残された新八と神楽は、武市とまた子と争いを繰り広げる

到着した銀時は、土方に代り似蔵と対峙し、銀時は白夜叉の頃の勘を取り戻していき、

似蔵は紅桜に浸食されていき意識が無くなっていき動きも鈍くなり、

痛恨の一撃をくらわすと、床が壊れ階下に落ち、

新八、神楽、また子らは無差別攻撃を仕掛ける紅桜化した似蔵に歯が立たず、

似蔵の攻撃が鉄子を襲い、かばった鉄也が身代わりになり致命傷を受け、

「剣のためならなんでも捨てられたが、妹だけは捨てられない」と呟き、息も絶え絶えになり、

銀時は、鉄子の打った刀で一太刀をあびせ刀は折れたものの、

紅桜も真っ二つに斬られ、似蔵の体と共に桜の如く散っていき、

鉄也は、昔妹の言った「人を守る剣がいい」を思い起こし、

鉄子、いい鍛冶屋にな……」と言い残し、息を引き取り、

銀時は、新八らを真選組に頼み、甲板で対峙するズラと高杉の前に現れ、

吉田松陽先生のいない世界なんて喧嘩を売るしかねえと宣う高杉と一騎打ちし、

高杉にとどめをさせる状況になるも刺さず、高杉は、組んでる天人らの船で去っていき、

ズラの仕掛けた爆弾が船を爆破し始め、ズラは銀時を抱え、船外へジャンプし、

エリザベスのパラシュートで脱出し、

銀時、新八、神楽は、妙から借りた傘を手に、万事屋へ帰り、

妙が手を振り「おかえり〜!」という言うと、オープニングで流れた歌が流れるお話