猛暑日記

 8月9日(水)

 早朝,雨音かと思ったら,隣の空き地(売地らしい)で猫たちが運動会.

 きょうは38℃になるとか.出社しただけで汗だくである.午前中,早々に35℃を越え,昼には東京で37℃を越えた.いやはや.

 と,言いつつ,屋内でデスクワーク.10月以降の仕事の配分を考える.午後,打合せがひとつ.重版の計算など.

 さっさと帰ればよいのに,タイミングを逸して6時半ごろまで居てしまった.外へ出ると小雨が降るかどうか,という感じ.午後遅く,都内の一部では猛烈な雨が降ったらしいが,会社のあたりは雲が来なかったようだ.

 本日も電車で帰る.下車駅の有隣堂で本と雑誌を2冊.雑誌なんか家の近所の本屋でも買えたが,店を閉めてしまったので,もはや駅前に行かねばならない.

 駅からは歩いて帰る.急いでシャワー.夕食は天ぷら.冷たーい澄みきりを飲む.さらに焼酎のソーダ割.「ひよっこ」を観て,昨夜の太田和彦の後半を観る.地元の本醸造の酒がおいしいとは,上越・高田はよいところだなあ.

 ストレッチをしたらまた汗だくに.入浴したらさらに汗.冷たいお茶を飲んで「過保護のカホコ」を観る.島谷君はみね子と別れてカホコ(=常子)に走ったのだな.

 さすがに今日はエアコンを入れて寝ることにする.11時に床へ.

 息子はこれから風呂に入るらしいが.土曜日に横浜でも行こう,と言ったら,明日以降毎日予定があるとのこと.明日は部活で都内フィールドワークとか.「15日に行くじゃない」って,また機動隊をみに行くのだな.

 

 本日は長崎の原爆忌.平和宣言で市長が日本政府の姿勢を厳しく糺したと聞く.そりゃそうだよな.慰霊式典での「献水」という行事が,当時何が起こったのかを想起させる.

広告を非表示にする